新・会社法Q&A〜渋谷法令センターのつばめやがお届けしています。

新・会社法Q&A

新会社の設立方法は?有限会社はどうなる?以前からの変更点が知りたい!など、新会社法の疑問をやさしく解説。
Q.特例有限会社として存続していく会社の定款はどういう扱いになるの?
2007.01.30(Tue)
A.現在の有限会社は株式会社に組織変更せず、そのまま有限会社として存続していく会社は新会社法スタートすると自動的に特例有限会社として取扱われることになります。

ですから、新会社法スタートすると定款も特例有限会社の定款とみなされ読み替えられることになります。

有限会社法の取扱い       特例有限会社の取扱い

有限会社の社員     →   特例有限会社の株主
有限会社の持分     →   特例有限会社の株式
有限会社の出資1口   →   特例有限会社の1株

有限会社の定款の記載      特例有限会社の定款の記載

目的          →   目的
商号          →   商号
本店の所在地      →   本店の所在地 
資本の総額       →   記載等なし
出資1口の金額     →   記載等なし
社員の氏名及び住所   →   記載等なし
各社員の出資口数    →   記載等なし
一定の場合の公告の方法 →   会社の公告方法

上記のような読み替えが自動的にされるので、定款を新たに作成はしなくても大丈夫なのです!
11:17 | 有限会社について | comments(0) | trackbacks(1) | 新会社法Q&A

<< Q.合資会社って、ナニ? 新会社法では、どうなるの? | main | Q.特例有限会社になると、社員の地位はどうなるの? >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.kaishahou.info/trackback/115
トラックバック
145.特例有限会社の株式の譲渡について
Q:  特例有限会社の株式譲渡について教えてください。 A:  特例有限会社の株...
2007.03.26(Mon) 14:41 | 会社設立 最短6時間で!!会社法務も強力サポート
名刺アドバイザー高木芳紀の無料レポート
税理士のダントツ通信
パートナーのサイト
茨城県守谷市岡野隆男司法書士事務所
〜岡野事務所の業務内容〜
*電子定款認証
*債務整理・任意整理・自己破産
著者プロフィール

あこちんの、行政書士試験オベンキョ日記
あこちんのメルマガです。

メルマガ登録・解除
あこちんメルマガ◇憲法あーんど民法
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
最近のトラックバック